日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 正月気分はそっちのけだが、大黒正宗しぼりたて
2008年01月05日 (土) | 編集 |
2008年1月4日

さてと、本年は2日頃には正月気分が抜けてしまっている。元日には昼から清酒で「而今」を頂き、晩には芋焼酎で「さつま寿 旬」と飲み続けていたのだが、2日には晩にすき焼きと合わせてビール「サッポロラガー(通称赤星)」を一本家族とシェアしたのみ、3日は結果的に休肝日になった。あまり飲んだくれてられないのが悲しいところ。

イメージ 1

本日は完全に平日通りの感覚、すでに4日だというのになぜにこうも京都に向かう観光客(初詣客)が多いのかと勝手に憤慨してしまっている。そりゃまぁ正月気分が抜けているのはこっちの勝手だが。21時半過ぎに帰宅して、頂くは本年度の新酒「大黒正宗しぼりたて」、本日はやや疲れ気味のため割水燗にして頂いた。旨味炸裂な上に軽快でするすると頂けてしまう。

主菜は豆乳鍋に「大黒正宗」の酒粕を用いた焼き粕、酒が美味けりゃ粕も美味い。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。