日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 試飲会、のち、千里丘で呑み
2008年06月23日 (月) | 編集 |
2008年6月22日

ここ一年ぐらいの間に定着になりつつある、馴染みのかどや酒店さんの試飲会、この土日の開催の中で、かろうじて日曜の終わりかけに滑り込んだ。店主のKさんと飛び込みお手伝いをされていたTさんが大黒Tシャツを着込んで熱烈応対されてました。

イメージ 1

清酒は「大黒正宗」のヴィンテージ違いを始めとして、色々と改めて利かせて頂く。

イメージ 2

焼酎に関しては最近に取扱を始められた宮崎の渡辺酒造場(主銘柄「萬年」)を中心に再度利きたいのも含めて色々と。

イメージ 3

終了後は流れで、JR千里丘駅近くの居酒屋「かっしゃん」に呑みに行く。こちらで呑むのは二回目だが、一回目はゲリラ呑み会の二次会がてら、付き出しに清酒を一杯だけで終えたので、実質、料理も含めての呑みは初。料理? 美味いっす。

イメージ 4

こちらはかどやさんと取引があるので、酒のメニューはそれに準じている。大黒や東長、会津娘などの清酒を燗酒でも提供されているのはうれしい。今回は登場したての「青鹿毛」を、昨日に試さなかった湯割りにて頂いた。やっぱり揚げ物なんかとの相性も良い。その後に泡盛の「ニコニコ太郎」をロックにて、こいつの印象はゴルゴンゾーラの香り。

イメージ 5

そんなこんなで、今回の試飲会は大団円で終了のご様子(詳しくはこちら)。初日のピーク時はラッシュ電車なみの混雑だったそうで、Kさんの熱さが結実するが如くの盛況で良き哉。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。