日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 旧ノートのHDの交換をし、晩酌は「会津娘 つるし」
2006年10月21日 (土) | 編集 |
2006年10月20日

イメージ 1

唐突だが、私はパソコンを三台所有している。デスクトップが一台とノートが二台、家では主にデスクトップを用いており、この本体はいわゆるパソコン専門店でよく売られている組み立て済パソコンに当たる。一方ノートは旧がNECのLavie Mシリーズ、新が富士通のLOOX Tシリーズに当たる。LOOXの方は旅行等の出先での仕様に特化し、Lavieの方は作業デスクに常駐させていた。そのLavieのHDがとうとう限界に達して起動しなくなった。ほぼ丸五年酷使していたのでやむを得ないだろうとHDの交換に踏み切る。ノートの場合はユーザーの手でHD交換をしてしまうとメーカーの保証は受けれなくなる場合が多いが、オフィシャル又は業者にHD交換を発注すると実費プラス数万円の出費となってしまう。今更なにをサポートして頂くのかという気もあり、自身でバルクのHDを購入してすんなり交換、全く問題無し。そして初めからNECのシステムの再セットアップを行わずOSのみをインストールしたのでとてもシンプルでよろしい。単純にスペックで比較すると元々のHDが20Gで新たに購入したのが60Gの容量、何となく静かで動作もスムーズに感じる(ノートン等の常駐で動作を重くするインストールが未インストールのためかもしれないが…)。そもかくこのパソコンのメンテナンスが終わらねばどうにも作業が不効率になってしまうので(ひとまず急場しのぎでLOOXを持ち歩いていた、手荷物もかさばるし面倒)、本日は家で必要なソフトウェアのインストールも含めてその作業に専念、合わせてこの頃の二度の海外旅行の前後で散らかりっぱなしの作業部屋の整理に勤しんでいた。(左がLavie、右がLOOX)

イメージ 2

本日の晩酌、鶏と豆腐の鍋だったので「会津娘 つるし」の冷やで合わせる。会津娘はあらかじめ常温に置いてあった。甘味と酸味の乗りが良い具合で風味の響きはしっかり目、特に飲み口の重たさは無いので爽やかに感じるもので、後を惹く旨味の余韻が何とも面白い。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。