日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 KIRIN ザ・プレミアム無濾過
2008年07月02日 (水) | 編集 |
2008年7月1日(一日遅れm(_ _)m)

どうも忙殺気味で更新が滞り気味、というのも、今週の後半の木曜日から日曜日にかけて韓国出張、その事前準備もあって本日は午前様一歩手前の帰宅、当然、メシもまだ。

韓国となると、全く拒絶するわけでは無いのだが、ドメスティックなビールがかなり淡い傾向がある。今の内に日本の濃醇なビールを呑み貯めしたいという思いもあったりする。ちょうど一本試しに購入していた「KIRIN ザ・プレミアム無濾過」を持ち出す。いわゆるキリンのチルド系だ。

イメージ 1

正直言うとチルド系シリーズは今ひとつ中途半端なイメージがあったので、冷やかし気味に一応呑んでおかねばなぁという感覚で購入していた今回の「ザ・プレミアム」、そのような事前の態度が申し訳なく思うぐらいに期待を見事に裏切ってくれた。濃色系の無濾過ビールを地で行っている趣で、そういう意味では日本(の大手が造るビール)的では全く無い。苦味がほとばしり、旨味が骨太で、喉越しは充足感申し分なし、後口の余韻はほどよく。たまに欧州ものでだんだんくどく感じてしまうものもあったりするが、そういうくどさは無し。かといって、この一本(330ml)でやたら満足に感じてしまう。ちょうどこの時のビールへの渇望感を差し引いても、キタ━(゚∀゚)━!!!!!ってな感じですわ。

追伸:ということで、とりあえず7月6日まではブログお休みします。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。