日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 釜山にて
2007年09月08日 (土) | 編集 |
ただいま釜山滞在中、今回のホテルはネット接続可だったりしたんだがなかなかブログをいじってられるような時間も無く、最後の晩にようやく時間が出来たというところ。明日には帰るんだが。

イメージ 1

今回の食事ではそこそこお酒の合わせは良かったかなぁと、初日の晩には東莱ハルメパジョンというこの地域での昔ながらの伝統的なチヂミを提供するお店という話、チヂミというと大抵薄べったいものだが、こちらのはやたら分厚い。貝類や海老なども入る。中身はややどろっとしていて日本のお好み焼きよりゆるかったりする。こういう料理を頂けるのはありがたいものだ。

このお店ではドンドンチュ(マッコリの上澄みらしい)も頂いた。三度目の韓国でようやくこの手の酒に当たったのだが、やっぱりノリはドブログですな。甘酸っぱい風味でかなり呑みやすかったりする。ただ、この手の酒は清酒でいえば半製品、飲み応えというかコクというか、そういう部分がやや欠けるか。とはいえ、ビールや焼酎に比べれば格段に楽しめる。

他の日では、一回は中華を入れることになってそこで紹興酒を頂いたり、プルコギを食した時は「百歳酒」というものを頂く。薬酒だろう、韓国で伝統酒という分類にあるらしく餅米、麹と朝鮮人参などのハーブ類から造られるそうな、後口に朝鮮人参っぽい土臭さがほのかに残る、薄い栄養ドリンク剤を飲んでいる気分になるんだが、案外普通に呑めてしまう。

ということで明日には帰国、早く日本のビールが呑みたい。。。、
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。