日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 健康診断結果、中性脂肪でひっかかり
2012年12月05日 (水) | 編集 |
2012年12月4日

今年の健康診断結果が帰ってきた(毎年10月に実施される)。昨年は血糖値がわずかに基準値より下回り引っかかったのだがそれは正常値に、といっても90~140mg/dlの基準値に対して昨年は88で今年は94なので大差はないんだがね。その代わり、脂質代謝、もっといえば中性脂肪で引っかかってしまった。。。

中性脂肪の基準値は40~149mg/dlに対して昨年は51、そして今年は24と格段に下がってしまっていた、って低いんかいって突っ込まれそうですな。結果についてきたアドバイスには「低値だから偏食せんとバランスよく食べろ」ってな趣旨のことが記されていたんだが、これって脂っこいものをもっと食えってことですね、普通逆だろー。ついでにいえば昨年でも基準値内だったんだが、HDLコレステロールは微増でLDLコレステロールは約20%減でバランスとしては改善されていたりする。内臓脂肪を貯め込みやすくなってメタボの可能性が格段に上がる30代の半ばにさしかかってこれって、なんとあまのじゃくなことかねぇ。すでに把握していることだが体重も昨年61kgから53kgで-8kg(BMI肥満度は+3から-10へ)って、どこかのダイエット食品の宣伝みたいな結果になっている。年齢的にメタボ検診の対象にギリギリなってないんだが、検査されても引っかかる要素がゼロですわ。今ぴったりで着ているパンツのウエストは73cmだし。

で、脂質の摂取も若干増やさないかんなと思いつつの今晩の献立の結果がこれだよ。
DSC03535.jpg
一応、鰤の刺身は脂乗ってるよ。

後はサラダはキャベツとプチトマト、干しエビに味付けは塩と白ワインビネガーだけだし、湯豆腐は味付けもなにも昆布だけの出汁に醤油かけるだけだし、むしろあっさりを地でいってるな。こんなんになったのは故あって、この健康診断結果を受けて昼飯に、手製のチャーハン弁当に加えてクリームコロッケと唐揚げの弁当のおかずだけを買い足してがっつり食したんだが、胸焼けしてしまったのである。身体がそうなったんかねぇ。

ちなみに、飲み手としてはもっとも気になるγーGTPは昨年よりも低くて18(昨年は23)、これってもっと日本酒の消費に貢献しろってことかいな? とりあえず今日は紀土(きっど)の純米を燗で飲んだ。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。