日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 慌ただしく冬支度
2012年12月04日 (火) | 編集 |
2012年12月3日

すでに師走に入ってしまって本年ももうわずか、それと同時に一気に冷え込んで冬も本格化してきている。いままで伸ばし伸ばしにしてきた冬支度も慌ただしく進める。昨日には冬用の羽毛の掛け布団を買い求めた。毛布は冬向きのをすでに入れていたがそれに夏向けの薄手な布団とケットを重ねてなんとか凌いでいたが、高級品ではなくとも羽毛でそれなりの容量を有していると格段に暖かい。

本日は福井へ日帰りの出張、帰りがけのついでに京都駅近くのヨドバシによってカーボンヒーターを買い求める。下宿には元々エアコンが設置されているので室内暖房としては一定の整備はあるし、エアコンがもっとも省エネで効率の良いこともすでに常識のことと思う。とはいっても、元々寒がりで手足の冷えはつらいので補助的にスポット暖房は欲しいってことである。やせ我慢して風邪引くようでは元も子もない。

ヒーターも合わせて荷物を下宿に持って帰ってから、再び京都駅方面に出て、京都アバンティのジーユーで冬物の部屋着の買い足し、寒いのに洗濯物がうまく乾かなくて着る服がないなんて事態にも対応できるようにする。そこまで出たので、酒楽座いのうえさんところでカンティヨン・グーズと大倉の陽の光の中取りを飲んでから帰る。

DSC03534.jpg

再び帰宅してからは、まだ何も食してなかったので豚肉とキャベツとピーマンで炒め物と作り置きしていた酢の物や漬け物などを食べつつm少し「杉勇 時代(すぎいさみ ずだい) 本生」を頂く。締めがてらに昨日の残りのクリームシチューと冷やご飯を温めてしっかり食べる。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。