日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 雷雨な休肝日
2012年05月29日 (火) | 編集 |
2012年5月29日

京都では何度も雷雨となり、最初の落雷群の際に一瞬PCがバチッと暗転、その際はすぐに復活したがこれはイカンと雷雨の度にPCの電源を落として過ぎゆくのを待つのみ。PC関連に限らず実害をもたらすゆえ、外出もはばかられる。そんな台風を彷彿とさせる状況のためか、帰りの電車や梅田での乗り換え時、19~20時台というのに妙に人出が少なく閑散としていた。

本日は休肝日にして酒を飲まず。おおよその休肝にするタイミングは、二日酔いを除けば酒が美味しく感じなくなるか夜の眠りが浅くなった時で、昨晩は夢ばかり見て何度も目を覚ました。言うなれば身体からの信号、そうなる周期はおおよそ一週間なので週一休肝日というペースに落ち着いている。肝臓を休めているというより脳を休めているとすべきか。一方で、感覚としては肝臓より胃腸を休める意味が強いかなと思えるぐらい、このところ慢性的な胃腸の不調を感じていて、主因はアルコールかなと目していた。ところが、このところ食事量をグッと抑えて、食べても腹八分目状態で留めるようにしたら、飲酒の有無に関わらず胃薬飲まずとも全然胃腸の不快感ナシ。原因は単純に食い過ぎだったのね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。