日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 五一ワイン ナイアガラ
2012年05月22日 (火) | 編集 |
2012年5月22日

今日は鍼灸の予約が入っていたので夕方には大阪方面に戻る形になったが、行ったり来たりで動き回る。都合と位置の関係で鶴橋・桃谷間を往復歩いたりして、それから買い物したくて再度梅田に出てヨドバシに行く。機会があれば運動履歴を稼ぎたいタチ、一人ならエスカレーターに乗っても止まることはほとんどない。普段からエレベーターのある建物を上下移動する際も5~6階ぐらいなら階段を使うことがままある。

ヨドバシに寄ったのはアイロンを新調したかったので。なにしろ我が家のアイロンは云十年もので、小学生の時分からあったものと記憶している。スーツ系のスタイルがメインだし、カジュアル用の服でもシワがあったら嫌なんでアイロンは結構使う。これまでの利用頻度を考えればなんで新調することを考えなかったのかと思うんだが、こういうもんだと思ってたらそれで落ち着いてしまっていた。さすがにワイシャツの場合は立体的なアイロン台でないと全然かけにくいことに気付いて先行して新調していた。さて、帰宅して、すぐに風呂入ってそのまま晩酌してこれを記しているので実際に使用するのはこの後、どんなものかなと。ちなみにそんなに高いモデルではないがティファール製を選択。

五一ワインナイアガラ

本日は母親のMRIの診断結果で懸念された異常が特になしだった祝杯ということで、同人の頂き物だった長野県塩尻市の「五一ワイン ナイアガラ」白ワインを頂く。ラベルの説明では「やや甘口」、正しく甘い葡萄ジュースを飲んでいる感じ。主菜は野菜天麩羅(高野豆腐のフライなんてものも混じってた)、ワイン自体は悪くはないんだが、食事と共には厳しいかなと。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。