日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 気の落ち込み
2011年07月15日 (金) | 編集 |
10日の日曜から12日の九州方面への出張、10日晩は佐賀駅近くの宿泊ホテルの前にあった居酒屋に入ったがこれがなかなか当たりで、料理は2,700円のお任せコースで頼むことになったんだが、これがまた豪華で、近海の天然モノの魚のオンパレード、美味いし量もがっつり、それで佐賀の「鍋島」等の地酒を飲みまくって一人5k円以下、実に良い。11日は小倉にて、駅南部の商店街内の割烹的な居酒屋に入るが、こちらも奥座敷の環境が良くて当たりな感じ。昨日ほどのコスパでないが、魚料理を中心に九州の地酒を飲んで堪能する。

12日は出張帰宅後、作業も詰まっていることもあり休肝日としてアルコールなし。

13日は和醸さんと落ち合う形で京都の酒楽座いのうえさんとこの立ち飲みに赴く。

14日は東京日帰り弾丸出張、つぶやいていたとおり新幹線の席の巡りが往復共に最悪レベルで、すっかりメンタル的に落ち込む。大阪に着いてから、このむしゃくしゃをどうにかしたいと外飲みしようと彷徨ったのだが、どうしても不運・トラブルが続く様な気がして門戸を叩く気になれず、結局帰宅する。がぶ飲みワインをしようと、ほぼ一人で飲む形で赤ワイン、成城石井販売のアッセンブラージュ2008を一本開栓・飲みきる。時には家飲み自らにも関わらず飲み過ぎるぐらいのことはアリですわ。やり過ぎるとアル中だが、業務での失敗などで非常に落ち込んでいる時などにはそれが救いになるのだ。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。