日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ゴールドカード
2011年07月04日 (月) | 編集 |
2011年7月3日

学生の頃からメインのクレジットカードは三井住友(以下、SM)のVISAで、長らく標準のクラシックだったが、そろそろ現在使用しているものの有効期限が近づいてきていた。そしたらカードの更新に際してゴールドカードへのアップグレードの案内、いわゆるインビテーションが来ていた。自分の場合、ゴールドカードを持てるような身分でねーなと、端から考えたこともなかったし、それよりもANAのスーパーフライヤーズカードが欲しいところ(ゴールド版も存在するが、基本はあくまで標準ラインのカードなので、条件さえ満たせばすでにANAのワイドカードを所有している私の場合は切り替えになるはず)なんだが、なんだかんだとメインでお世話になっているSMの基本カード、ゴールドにアップグレードしてくれるというのは願ってもないことである。

いきなり突撃しても、属性的にまずゴールドは無理だろうと確信している。余談ながら、先日空港にてANAのAMEXカードのキャンペーンブースで冷やかしがてらに勧誘に付き合った際に、「多いときにどれぐらい海外出張されますか?」という問いに「月に2~3回(事実だし)」と答えたら、何か勘違いされてゴールドカードを進められたが、○○○ワーキングプアとかホームレス○○なんて言葉もあるようなしがない立場、まず無理だって。ただ、SMの場合だけは可能性はあった。理由として保有していたクラシックカードでは、

(1)ずっと昔に一回支払い日に入金が間に合わなかったぐらいで、少なくともここ7~8年のクレヒスは綺麗。なおかつ経費立替等で月10万円越えの支払いも多い(優良顧客)。

(2)上記の経緯もあって与信枠も限界以上に育っていて、すでにゴールドの最低限度額ラインを超えている(ゴールドの限度枠に与信が足りずに落ちるという事はまずない)。

(3)何よりも、更新に際してインビテーションが来ている(事前の審査ではすでにクリア)。

といったことが挙げられる。この時点で所有しているカードはSMのクラシック以外に、関西私鉄系のICカードPiTaPaを使うため(かつ阪急・阪神百貨店での買い物で割引き)に阪急のペルソナSTACIAカード、空路の出張時のお供であるANAワイドカード、陸路の出張時のお供であるJRのJ-WESTカード、それと若気の至りで作ったMUJIカード(かつては無印週間の10%割引きでアドバンテージが高かったが、最近では全くメリットがない)といったところで、MUJIカードは置いておいたら、基本は実用性重視の交通系ばかりである。この中でペルソナとANAはSMと提携していることから、所有していたクラシックカードと利用枠を共有化する形で非常にすんなりと作ることができた。J-WESTは三菱UFJニコスとの提携だったので、最低ラインの限度額でかろうじて作ることが出来たという際どさだったりした(現在ではそれなりに与信枠は増えている)。つまりはSMだけにはクレジットの面で優位性を持っているのである。

さりとて、実際に申し込んでからカードが届くまでは不安なものである。二週間前に申し込み、一週間前にキャッシング事前確認書が届き(これが届いたら9割方審査合格と判断できる様子)、そしてこの土日出張の間にカードが届いたという次第である。現物が届き、ようやく実感を抱く。それに、限度額もこれまでのクラシックカードに比べて66%増の大幅up(正直、限度額はクラシックから据え置きになるものと思っていた)、それだけ認められたということで実に嬉しい(そこまで使うことはまずないけど)。ということで、ゴールドカードホルダーとなりましたとさの巻。

追記:SMBCだと銀行のキャッシュカードと一体化したクレジットカードと紛らわしいので修正。ただ、三井住友VISAカードの公式ページのアドレスはwww.smbc-card.com/である。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
エグゼクティヴ
なんですねー。おめでとう?ございます。
2011/07/04(月) 08:29:33 | URL | 太鼓持 #LbmlDI2w[ 編集]
なんちゃってですが、コメント多謝
> 太鼓持さん

肩書きは長々と大層ですが管理職とはかけ離れたヒラクラスですぜ(^^ゞ
今回はEXPが貯まってクラスチェンジしたという感じ。メリットは見た目と空港ラウンジが使える程度(旅行保険ではANAワイドが同クラス)ですが、うれしいものですわ。
2011/07/04(月) 11:42:01 | URL | こねくろ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。