日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 晩酌三度目の「奈良萬純米生酒おりがらみ」
2011年06月09日 (木) | 編集 |
2011年6月8日

使用しているパソコンの内、VAIOのZに不具合がでている。基本的な部分は全く問題ないのだが、無線LANが全然機能してくれない。どんな状態かというと、起動したての数秒程度だけ無線のネットワークを認識するが、すぐに認識できなくなり、それ以降は何をやってもつながらない。他のPCなら普通につながる環境でも「ネットワークが存在しない」という状態のままになってしまう。別にネットにつなげないというわけではなく、有線LANでも無線WAN(ドコモ)でも普通にネットに接続できる。無線LANのこの不具合は職場でも自宅でも同じで、無線LANデバイスのドライバーの更新など、考えうるあらゆる対応をしてもまったく改善されず、こりゃもうハード(無線LANのデバイス)の不具合かなぁという結論にいたる。修理に出すかと思ったりしたが、てっとり早く解決する手段はないかと思って買い求めたのがUSBの無線LANアダプタ(こんなやつ、携帯ゲームとの連携が強調されているが、単純に無線LANデバイスとしても機能する)だ。いざ、これをセットアップしてネットワークに接続してみたが、普通に機能している。やはり内蔵の無線LANデバイスの不具合だろうなぁ。

奈良萬純米生酒おりがらみ03


本日の晩酌には開栓してから登場頻度の高い「奈良萬純米生酒おりがらみ」、活性清酒であるこの手の酒は鮮度を重視した方がよかろうと思える。本日の主菜は豚の冷しゃぶだったので焼酎系に行こうかとも思ったが、現在の状態を見たいという意味でもこの「奈良萬」にする。昨日は「相模灘本醸造」にしたし、明日は外飲みの予定であるので余計に本日に飲みたいインセンティブは高い。

写真の状態はまだ滓を混ぜていない状態、これぐらいの含有率である。飲み口はジンを連想させる香味になってきたという印象。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。