日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 盛岡のビール、会津の清酒
2011年03月20日 (日) | 編集 |
2011年3月19日

前回の記事にも書いたが、関西に居る者として、流通が完全に回復せねば物的・金銭的支援も効果がなかなかでないし、節電も周波数違いの壁でほとんど意味をなさない(念のため明言しておきますが、「関西電力の関係者から節電のお願い」っていうのはデマのチェーンメールでっせ)。そうなると、粛々と普段の生活する以上のことはない。付け加えるならば積極的に消費(過度の浪費にはならないように)するということである。余計な事は混乱を招くだけにしかならん。

消費で貢献する場合、当該地の商品を選ぶというのも有効な行為である。今夜の晩酌の場合、毎月一定数が届く一年コースを申し込んでいてデフォルトで在庫がある状態ではあるが、ビールは岩手の盛岡の地ビール「ベアレン」となる。ホームページでの情報によると会社自体は特に被害はなく、営業はできる状態とのこと、ただ配送は厳しそうで今月分は滞るかもしれない。しかし、海外出張も重なって在庫が周回遅れで残っている(先月分は開封すらしていない)ので、ちょっとぐらいの遅れは全く構わない。むしろ急を要する物資搬送の方に流通資源(特にガス)を投入してほしい。

0319ベアレン
0319会津娘一火


清酒は「会津娘 純米一火」、こちらは在庫分で二合弱程度の残り、本日で飲みきる事になる。明日、できれば福島酒を買いに行きたく思う。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。