日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 北米帰りで旭若松
2010年09月15日 (水) | 編集 |
2010年9月15日

本日北米よりの出張より帰ってくる。今回は実に食にもアルコールにもあまり恵まれぬ旅行。

機内食を日本時間の午前10時頃に頂いてからは水ぐらいしか口にしないままで帰宅。晩御飯はあり合わせでも和食が欲しい。

北米帰りで旭若松


湯豆腐は単純に醤油をかけただけでも最高に感じる。それに旭若松の無濾過生原酒二号タンクを冷やのままぐい飲みで、まさしく身体に染み入る。それに御飯も存分に頬張りたく、卵かけにしてかっ込む。実に幸せ、やはり根は日本人である。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
○太郎さん…
こねくろさん、立て続けの海外出張お疲れ様です。
あとは当分の間は海外出張は無いのでしょうか?
段々秋上がりも出てきていますので、落ち着いてゆっくり清酒を味わえるといいですね。

まあ、あちらへ「生一本」の書き込みをしましたが、相変わらず「?」なコメントが返ってきました。

また、秋田のお酒を新春と最近と飲んだらしく、半年ぐらい時間が経過してどのように変化しているのか、純粋に気になったので質問しましたが、黙殺されちゃっています。
2010/09/16(木) 22:18:03 | URL | 酒ばか1号 #2PUI3szM[ 編集]
酒ばか1号さん、どうもありがとうございます。
いやはやまだまだ海外出張予定は多いのですよね。。。
日本に居る間はその分業務が集中してしまいますし、
日がないい加減な情報の寄せ集めで情報公害レベル
の記事を垂れ流してられるような暇人が世にいることが
信じられないぐらいですわ。

生一本は表示基準が設けられている話ですのに、はぐ
らかしは間抜けですね。半年前に飲んだというのは、
どうせ同じ個体ではなくどこぞの居酒屋か試飲イベント
で口につけた程度のことでしょうから、毎度ながら氏に
まともなレスを期待するのも徒労かと。

それにしてもsake_enshusiast氏(間違いなくあの
HPを造ってられる方ですね)の登場は大きいですね。
氏への痛々しい擁護コメントに関しても、私が思った
のと同じ点でばっさり切り捨ててくれてますし。
2010/09/17(金) 01:11:38 | URL | こねくろ #RuqWbrxY[ 編集]
う~ん、まだまだ海外出張が続くのですか。なかなか落ち着いて飲めなさそうですね。

近頃は、あちらのブログについては間違い探しのような感じで楽しんでいるので、まともな内容のレスはそれほどは期待していないんですが、レスが無いのはつまらないですね。ただ、あまりにも的外れでこちらの想定外のレスが返ってくると、自分の能力では頭の中が「?」だらけになっちゃいますが。

sake_enshusiastさんと、それより少し前に「全自動圧搾機」について指摘をされていた方は、おそらくこねくろさんのおっしゃる通り、あのお方だと思います。
確かにあのお方の登場は大きいですし、簡潔に指摘されていますが、指摘内容が深くて勉強になります。
2010/09/17(金) 21:49:03 | URL | 酒ばか1号 #2PUI3szM[ 編集]
酒ばか1号さん、亀レスですみません。来週にはまた海外で、日本酒の日にはもろ日本におりませぬ(泣)。

あちらは相変わらずのらりくらりでがっくりきてしまいますが、バッシングがぽつぽつ増えているのは良き傾向かと。それにしても、「肌荒れ気味」は意味不明。。。

個人的にネット上での酒関連の論者・有識者として、一目置かして頂いているのが御三方おりまして、第一にS将軍様、第二に酒ばか1号さんもおなじみの純米ばか店主、それに件の方です。
2010/09/21(火) 22:55:31 | URL | こねくろ #j407VmcU[ 編集]
いえいえ…
こねくろさんはおもいっきりお忙しいようなので、レスに時間がかかるのは全然構わないです。
意味不明なレスが返ってくるよりずっと有益ですから。

自分もネット上で勉強させていただいているのは、こねくろさんと同じ御三方です。
下手な日本酒関連の書籍よりずっと分かりやすくまとまっている上に、中身が濃くて(濃すぎて?)ためになるのですが、いかんせん自分の頭の中のメモリ容量が足りなくて、なかなか覚えられないんですよね。
RPGでいえば、おそらくあのブログでは○太郎さんは勇者(のはず)として、スライム程度の知識しかない自分にとっては、あの御三方はラスボスクラスと思っているので、○太郎さんがあの方のコメントを黙殺に近い形にしているのが信じられないんですよね。
まあ、一番驚いたのが、あのお方が(たぶん)あのブログに書き込みされたことですが。自分にとってはあの瞬間は「神、降臨」に近い感覚でした。
自分が○太郎さんの立場なら、速攻で「ごめんなさい」しちゃいますから。

ちなみに「肌荒れ気味」については、「メモ」にすらなっていないですよね。たとえ記憶にない味や香りでも、「メモ」を見てそのお酒の味や香りがイメージ出来無いと、意味無いですからね。
なんで(悪意のある)一読者が他人の「メモ」からイメージを膨らませて翻訳しないといけないのかなと(笑)
2010/09/22(水) 00:30:04 | URL | 酒ばか1号 #2PUI3szM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。