日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ベアレンのヴァイツェン、飛之流朝日
2010年08月14日 (土) | 編集 |
2010年8月13日

ベアレンヴァイツェン

ヴァイツェンといえばお約束、グラスを間違えてみる。今回は熊のキャラクターという点でも被ってます。

さて、今年はこの6月よりベアレンの年間購入コースを申し込んでいる。7月分の配送に同梱でこの季節限定のヴァイツェンを数本購入していた。ヴァイツェンは特にこの季節にぴったりだが、ベアレンのものも期待通りに美味し。

飛之流朝日

主菜の、牛すじの煮込みにゴーヤ等の夏野菜の天麩羅に合わせて黒糖焼酎の「飛之流朝日」を頂く。言わずもがなの銘酒だが、改めて味わってみると、主張しすぎない、さりとて上質で芯の通った香味で飲み飽きずに杯を重ねてしまう。

追伸、私の盆休みは明日の14日ぐらいですわ。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こねくろさんは、ビールや焼酎にもこだわりがあるのですね。
自分は普段ビールはあまり飲みませんが、味覚が年寄りなのか苦みの効いたビールが好みなので、クラシックラガーならたまに飲みます。
本当は限定販売していたキリンの明治のラガーのほうが舌に感じる重量感が、クラシックラガーより強いので好きなんですけどね。

ところでこねくろさん、もしかして「味わいの奇麗なお酒が好き」=「日本酒小学生」への突っ込みを読まれました?
確かにあの方のお返事が毎度のことながらピンとこなかったので、再度あちらのブログへちょっとマジに書き込みしましたが、飲みながらなので訳が分からない文章になってしまいました。
ただ、自分より経験豊富な方への指摘(ただの揚げ足取り?)は、自分の勉強にもなるので楽しいですね。
(性格がひねくれているのですいません)
2010/08/21(土) 00:46:16 | URL | 酒ばか1号 #2PUI3szM[ 編集]
酒ばか1号さん、私はどの種類の酒もそれぞれの良があると思ってますんで、どれも楽しみたいわけです。ただの節奏のない酒飲みとも言えますが(汗)
キリンのラガーは、私も明治が一番好みですね、それから大正、昭和(クラシック)、平成(通常のラガー)の順ですんで、年代をさかのぼってしまいます。ただ、ラガーならキリンよりサッポロ派ではあります。

あちらへの突っ込みについては、その後のも含めて拝見いたしました。レスは相変わらず答えになってないですね。
私は、これは聞く以前のレベルでこの言葉自体が唾棄すべきものと思ってますんであえて触れてませんが、「日本酒小学生」という言葉の定義を当の本人が明確にしていない、むしろ酒自体に対しても飲み手に対しても適当に使っていて、全く持って一貫していません。だから聞かれても答えられないんだと思いますよ。
基本的に酒ばか1号さんの突っ込みは「意味不明」なものに「わけわからん」といってるだけなので真っ当なものかと。また、純粋に日本酒を楽しんでいるのは誰か、という点はとても重要な指摘だと思います。少なくとも、トーナメントと称して適当にひっつかまえた酒同士を飲み比べ、自分らの匙加減でどっちが勝っただ負けただのに興じるような連中は、それを評価する人も含めて該当しないでしょう。
2010/08/22(日) 09:18:11 | URL | こねくろ@十四代を飲んだことのない私は日本酒未就学児童? #RuqWbrxY[ 編集]
こねくろ 様

どーしてもヴァイツェンが呑みたい時は、「京都八条口」を目指したいところですが、かなわぬ時は、
我が地元「箕面ビール ヴァイツェン」にて用を足す事にしております・・・  悪うないですぜ・・・


「謎粉末・白&黒」を、死国の果てより持ち帰りましてございます・・・
ヨッパライ各方面に見せびらかした後、こねくろ様にお預けしたいと思うちょりまする・・・

ブツは、見た目の体積に比し、軽うございまする・・・
2010/08/22(日) 23:48:00 | URL | タマシロ@日本酒単細胞 #-[ 編集]
タマシロさん、箕面ビールは何となく近場で手を出さずですが、一度味わってみないと行けませんな。そういえば肥後橋当たりにある直営店では樽生が飲めるらしいですな。

ブツ、それは例のアレですか!? それは実に嬉しいっす!!楽しみにしておりますわ。
2010/08/23(月) 23:10:00 | URL | こねくろ #RuqWbrxY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。