日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 人工甘味料は「余計なもの」
2010年04月17日 (土) | 編集 |
宣言通り、箱買いしてます、「UCC The CLEAR」。

UCCCLEAR.jpg

洒落臭い(楽してやせたい的な)ダイエット志向or似非健康志向の蔓延しているせいか、食料品に安易に人工甘味料を用いるケースが多すぎる。表示義務もないから区別もつきにくい。どうも調べていると「現在主に用いられている人工甘味料は安全と認められている、危険という方がおかしい」的な意見が目立つのだが、人工甘味料によって利益を得る団体によるロビー活動も見え隠れしている様子であるし、本当に人工甘味料が安全であるかどうかは判然としていない、つまりはリスクが存在していると見るのが妥当なところ。それなのに、世間一般であまりにも人工甘味料に対して無頓着すぎると感じている。

缶コーヒーに関していえば、新商品はことごとく人工甘味料使用、どこぞのテレビ番組(ガイアの夜明だったかな)で缶コーヒーの新製品開発の様子をレポートしていたが、人工甘味料を使わなければ消費者のニーズに適った味にならない的な様子であった。そんな風潮の中、人工甘味料を使用していないことを明確に打ち出した新商品を投入したUCCは賞賛に値するのである。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。