日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 椅子の更新
2010年04月10日 (土) | 編集 |
2010年4月10日

現物が届いたのは先週の事ではありますが、自宅のパソコン/ワークデスク用の椅子を新調しました。これまでは子供の頃に買ってもらった学習デスク付属の木の椅子(←いつまで使っているんだオイ)だったりしたのでもはや減価償却云々もない。臥薪嘗胆の心意気で、これまでそのようなことは気にもならなかったということもあった。で、何を買ったかというと。。。

リープチェア!

米国Steelcase社のLeapでありんす。新品をまともに購入したら余裕で10万円以上する、相当高価な椅子。この機に新品を購入しようかというぐらいの勢いではあったんだが、市場調査をしたところ中古ならばかなりお安く購入できることがわかり、中古にて送料込み約23K円也。中古と言っても車輪周りに擦り傷がある程度でなんら気になるところなし。超快適でありんす。特に、パソコンに向かいっぱなしが多い私にとっては可動肘置が絶対に欲しかった(今までのは固定の肘置すらなかった)んだが、キーボードを打つのが非常に楽ちんだ。いままでのは単に平面の板の上に座っているような状態だったので、自分でもわかるぐらいに姿勢が悪かった(肩首こりの原因の一つと目している)のが、背もたれ等の設計と相まって姿勢が悪くなりようがないんだわ、これ。

結論、価値ある買い物でありました。同じ値段で新品の椅子を買おうとしたら…、もはや考えられませんぜ。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。