日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 祝杯、「悦凱陣 讃州雄町」
2009年12月19日 (土) | 編集 |
2009年12月18日

なにやら一人言でいろいろと言っておりましたが、何はともあれ数年来の集大成といいますか、年貢の納め時といいますか、その目標としていた期限が本日。基本的にプライベートなところでないとお伝えしませんので話がわからないことかと思いますが、なにはともあれ完了を祝しての自分への一献である本日の晩酌、外で呑んでも良かったが、ハイになっているだけで酔うと一気にここ数ヶ月の物理的・精神的疲れが来るかもしれないので本日はおとなしく帰宅する。

それにしても本日は今冬最初の急激な冷え込みの様相、寒くてたまらない。なかなかゆっくり入っていられなかった風呂に、今日は時間をかけて入浴する。しっかりと汗を流した後ならばこの時期でもビールが美味い。そして、燗主体にて清酒を頂く。

悦凱陣讃州雄町


飲むは香川の丸尾本店「悦凱陣 無ろ過生 讃州雄町純米酒」、本日にふさわしい銘である。20BYのものであり、なかなかに飲み頃である。甘味とコクがしっかり感じられ、飲みにくさや引っかかりは特にない。良い感じであるが、四合ほどの残りの量り売りにての購入、今回で飲みきりである。もちろん一升あってもよかったが、気分は忘年・新年会の上に新酒のラッシュに向かいつつあるので今回はこれぐらいが良い塩梅なり。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。