日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 琉球泡盛 いりおもて
2009年07月07日 (火) | 編集 |
2009年7月6日

今日の晩の献立はゴーヤチャンプルだと聞いていたので、在庫の乏しい泡盛を帰りがけに購入する。梅田まで戻ってきたのが22時台だったのでそういうものを購入できるので営業してくれてるのは成城石井ぐらいである。品揃えは…であるが、たまには目についた物をパッと購入するのも一興。

琉球泡盛いりおもて

ということでこれから目が離せなくなるのは猫好きの性分、「琉球泡盛 いりおもて」を購入する。ラベルは写真を見ての通りのイリオモテヤマネコの意匠である。てっきり西表島産かと思っていたが、どうやら西表島には酒造所はないらしく、西表の水を用いて石垣島の請福酒造が造っているとのこと。

印象としてはこの手の地元向け新酒透明600ml瓶の割りには風味の柔らかい、マイルドな味わいである。これは西表の水のキャラクターなのかと思ったりしたが、いかんせんこれまで請福酒造の泡盛を頂いた記憶がないので、西表の水を用いたことによる効果かどうかは明確に見いだせないのがツライところ。ただ、風味にいわゆるどぎつさを感じさせない、なかなかの良酒であることは確かである。

追伸、さすがに二日続けて第3はキツイので、本日はキリン「一番搾り」を頂いた。第3ネタは繰り越しである。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。