日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 お好み焼きに焙煎など
2009年05月20日 (水) | 編集 |
2009年5月19日

結局、水際で止まらずに神戸や大阪で新型インフルの感染が拡がりつつある昨今、毎日、十三で神戸方面の乗客が流れ込み、北摂地域をもろに走る阪急京都線を利用するのでどうしても意識せざるを得ない。私ゃ普段の冬でも全然マスクをつけない質(タチ)なんだが、今回ばかりは流石に電車内や梅田を通過する際にはマスク装着していたりする。その辺りの場で他人のマスク装着率を見ていると、昨日は三分の一程度という印象だったのが本日は半分ぐらいと増加傾向。マスクで防ぎきれるというものでもないだろうが、マスクをつけることが一種のマナーのような様相を呈しているというところか。手洗い・うがいと体調(特に食生活)に気をつけていればそんなに心配することもないだろうと思える。
サッポロ焙煎

今日は久々に家で焼くお好み焼き、それに合わせてサッポロビールの限定復活「焙煎」や焼酎などを頂く。この「焙煎」、元々は1992年に発売されていたビール、手元の『サッポロビール130周年記念誌』によると「香ばしい中濃色ビール」とされている。当時のものがどうだったか、まだ年齢上お酒は飲めない頃だったので定かではないが、今回の印象のみで言うと謳い文句通りの風味の強さがなかなか良い。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。