日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ヴァイツェンが、のみたかった。「銀河高原ビール 小麦のビール」
2009年03月07日 (土) | 編集 |
2009年3月6日

白を基調としたカラーデザイン。小麦麦芽の使用がウリ。

これでヴァイツェンぢゃないのは半分詐欺ですヽ(`Д´)ノウワァァン!!

○ビスブランドでヴァイツェンががっつり飲めるものと無茶苦茶期待していたのに、
それなのに・ ゜・(ノД`)・゜・

真面目な話、国産ビールの一つとして考えるとなんら子細ないんすが、こんな思わせぶりなことをされるとねぇ。実際、ブログ等を見てるとヴァイツェンと思って買われた方もちらほらと。。。ま、その辺の遺憾は置いておいて、これに関してのレビューはまた改めてしますが。

しかしまぁ、数ヶ月もの間のヴァイツェンへの期待をどうすればいいんだと、そういうことで久しぶりに目に付いた「銀河高原ビール 小麦のビール」を手に取った。これとは別商品に「ヴァイツェン」があるのだがこちらしか見つからなかった、どっちにしてもスタイルはヴァイツェンなんすけどね。

そういえば「銀河高原ビール」は久しぶり、あの会社精算・事業譲渡のすったもんだがあってからは初めてだ。どうしても販路縮小でめっきり店頭で見かけにくくなったということもあろう。実は、以前に飲んだ印象では「銀河高原ビール」はイマイチ好みとは感じず(といっても私が知るのはすったもんだ前の1~2年程度だけだが)、あの出来事もそれほど気にならなかったのが本音だったりする。

銀河高原ビール
うぉ~、濁ってる~(゚д゚) (なんか妙に嬉しい)

いざ頂いてみると、なによりもヴァイツェンを飲みたかった欲求を満たされたことがうれしい。それにしても、「銀河高原ビール」ってこんなに美味かったっけ?というのが正直なところ。ネット上で検索してみると、かつては「銀河高原ビール」のOEM(酒の場合は桶売りと言うべきか)を行っていた東日本沢内総合開発株式会社がブランド継承の形で現在生産されているとのこと。OEMを行っていたとはいえ、ここまで生産体制が変われば以前と味が違うのは当然だろう。「銀河高原ビール」に対するイメージが好転した次第である。またリピートしよっと。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
私は日経で読んである程度予想してましたので過度な期待はしておりませんでしたが、確かにそんな期待を抱かせる売り文句でしたね(^^;

銀河高原ビールって、味変わったんですか!?
呑んでみたくなりました^^。
2009/03/08(日) 23:49:49 | URL | どん #HfMzn2gY[ 編集]
どんさん、どちらかというと「なんでヴァイツェンにしなかったの!?」という
サッポロさんに対する憤りを表したかったという感じです(^^ゞ
ヴァイツェンは受けも良いし、そっちの方が絶対に売れると思うんすよね。。。
昨年夏に売られたキリンチルドシリーズのホワイト(キリンさんも何故これを
通年商品にしないんでしょ?)が早々に店頭から姿を消した(一方で冬の
ビアショコラはしぶとく売れ残っていた)ことや、ベルギービールのとりわけ
メジャーな存在がヒューガルデンホワイト(正確にはヴァイツェンではない
っすが)であることからも、日本ではヴァイツェンは売れ筋商品になり得る
はずなのに、大手は取り組もうとしない。。。

ただ、ヴァイツェンといえばそれを売りにして大々的にやっていた先例と
して「銀河高原ビール」があったじゃないか、と思い出したわけです。
あれの経営破綻は味や品質云々よりも拡大路線の経営戦略でコケた
(それに比例するかのように当初に比べて味が落ちた?)という様子
ですし、久々に飲んだ感想は本文に記した次第でして、日本のヴァイツェン
として再評価するのも良いんじゃないかと思ったわけです。
2009/03/09(月) 08:27:23 | URL | こねくろ #-[ 編集]
三大がっかり
帰国早々、わくわくしながら「シルクエビス」を飲みました。
・・・が、概ねkonekuroさん同様の感想でした。

「民主党(=小沢」(※別に支持しているわけではないのですが)、「(WBC準決勝までの)イチロー」に並んで【帰国後三大ガッカリ】です(笑)。

そうそう。たまたま妻が昨夜「銀河高原ビール」を購入してきて久しぶりに飲みました。確かに美味しさ再発見です。以前、販売していた「白ビール」も再販売してくれないかな~、と思いますね。
2009/03/24(火) 03:58:23 | URL | 和 醸 良 酒 #en9qG856[ 編集]
Re: 三大がっかり
御意ですな~、和醸良酒さん
昨日、特に期待していなかった、リニューアルした
「一番絞り」(しかもCMはイチローが出てましたね)
を飲みましたが、あちらは良い意味で期待を裏切っ
てくれたという印象です。まだ一回のみの感想ですが、
CP的にはシルクと雲泥の感があります。

シルクヱビスの意義、それはノーマルのヱビスや銀河
高原ビールの素晴らしさを再認識させてくれたことに
あるのではないかとも思ってしまいます(@@)
2009/03/24(火) 12:10:40 | URL | こねくろ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。