日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ヨーグルトでござる
2009年03月01日 (日) | 編集 |
ヨーグルトでござる

「ナリよ」とは言わない。

さて、ここ最近は自分でヨーグルトを醸して食することにはまっている。『もやしもん』の影響ではない、とは言い切れないが、一応は『もやしもん』にググッとのめり込む少し前から始めていたのである。

ふと自分で何かを発酵させ育てたいという衝動に駆られたのがきっかけではあるが、色々と見ている限り、ヨーグルトが最も単純かつ毎日習慣的に食すのに好適かと思えた次第である。実際、ヨーグルトを醸すのは実に簡単。何しろ牛乳に市販のプレーンヨーグルト(種菌の代わり)を少量混ぜ、後は室温で丸一日ぐらい放置プレーしてやれば出来てしまう。丸一日ぐらい経って、しっかり固体化しているとちゃんと育ったなぁと妙に嬉しいもんだ。

大体は牛乳500mlぐらいにヨーグルトをスプーン2~3杯程度の分量、出来たヨーグルトが無くなりかけたら、またそれを種にして仕込む、というサイクルだ。まぁヨーグルトの作り方はネット上で多くのサイトで紹介されているのでそちらもご参照のこと。温度管理については色々と言われているが、あんまり手をかけなくても問題はないかと。むしろ、変に温度を上げすぎて菌が死んでしまうリスク避ける意味でも無理にいじらない方が無難かと(一回、温度を上げすぎて失敗したことがある)。

ちなみに、写真に写っているのは『もやしもん』で日本のヨーグルトで活躍するとしてお馴染みのL.ヨグルティ。ただ、今のヨーグルトの種はカスピ海系なんすよねぇ。。。

追伸、ついでながら日記的に、如月晦日の昨晩は京都の百万遍近くの居酒屋にて懇親会がてらの外呑み、生ビールの後に久々に「田酒 特別純米酒」や、「越の誉 大辛口」などを頂く。有無を言わさぬ冷酒仕様であるので、掌で暖めながら頂く。この辺、燗にせずして何とする、という清酒だと思うんだが、それはともかく、呑み会自体は終始歓談にて楽しいひとときにて、料理も酒も美味しく頂く。結構呑んだが、本日快調、5時半起床なりでござる。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
この度はコメントを下さりありがとうございました。
こちらこそだいぶご無沙汰しておりました。
あつしくんとゆうきくんは元気ですか?
またふらりと遊びにきますね^^
2009/03/01(日) 12:58:49 | URL | 美釉 #-[ 編集]
美釉さん、こちらまでお越し頂きましてありがとうございます。
また時々拝見させて頂きますね。
2009/03/01(日) 23:50:48 | URL | こねくろ #RuqWbrxY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。