日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 東北、東京、そして帰阪して
2011年10月28日 (金) | 編集 |
2011年10月27日

22日から25日は東北に出張していたが、特に晩については消費に勤しむ(要するに飲食)。

25日の日中には東北の行程を終えて、新幹線にて東京に向かう。翌26日は東京で用務の予定にて、夕方には銀座の定宿に入る。この晩はT.J氏とも会う約束にて、先に一人でポール(旧ポンデュガールEX)に入り、程なくしてT.J氏合流。ビール小の後、白二杯に赤二杯とワインがぶ飲み、こちらの賑わいの空気感やメニュー内容はとても好き、ただ難点は奥のカウンター席だとsoftbankの電波が入らないことか。

1025ポール
1025酒仙堂

その後はこちらもおなじみ酒仙堂へ、今回はマティーニやマルガリータとショートカクテルの定番を頂き、最後はバスペールエールで〆。飲み自体は実に心地よく、歓談を楽しんだ、のだが。

25日の晩の間に業務上の急転があり、翌26日は当初の予定を中止して早朝に新幹線に乗り込み、一路京都へと戻り業務に追われる。夜は遅めの帰り、連日の飲み疲れもあって休肝とする。

奥丹波純米吟醸

そして27日、晩酌だけは確実に。出張中の盛岡では飲めなかったんだが、ベアレンのセゾンを飲んだ後、兵庫県丹波市の山名酒造(主銘柄は「奥丹波」)の「○△□ 純米吟醸」、ラベルに銘が書いていないから公式HPを調べてみたら、マークがそのまま銘なのね。そちらの方に居る友人より頂いたものにてありがたく。ブルーのボトルで涼しげな見た目だが、飲んだ印象は灘酒のようなどっしりとした印象。まぁタイミング的にも、新しくとも一夏は寝てるわけだし。

スポンサーサイト

 明日より東北出張
2011年10月22日 (土) | 編集 |
2011年10月21日

二代前に使用していたノートPCの富士通LOOX T70J(2004年モデル)を親へのお下がりのため、この間に調整をしていたが、メモリは三倍に増設(256MB→768MB)しているとはいえ、相当酷使(2009年まで現役使用)していたこともあってか、調整当初は相当動作が遅く感じてしまう。入っていたiTunesが重さの原因だった様にも思えるが。

現在はVAIOのXと一世代前のZ(VPCZ14)の併用をしているが、件のLOOXを弄っているとAtomマシンであるXが上位機種に感じてしまったりする。それはともかく、出張となると間違いなくPCを持参することになるが、圧倒的にXの出番が多い。この軽さと薄さはまさに正義、旧Zもオーバーなスペックを重量1kg台前半にまとめている点ではモバイル機として及第点ではあるが、Xの携帯性に比べれば嵩張る感がハンパない。そんなこんなでXの存在意義は非常に高かったのだが残念ながら販売終了して後継機種は出ず終い。現状では現行のZ(VPCZ21)がXと旧Zを融合させたような存在(むしろデザイン的にはXをそのままサイズアップしてZのスペックにした感じ)という印象で、両者のいいとこ取りでかなり魅力的で欲しかったりするが、本来のXのコンセプトからは外れてしまっているよなぁ。

まぁ今回もXを携帯して、明日より4日ほど東北出張、往路は飛行機、復路は鉄道で、帰りがけに一日東京に立ち寄る予定なり。


 今年のひやおろし第一弾、早瀬浦
2011年10月17日 (月) | 編集 |
2011年10月16日

この間の懸案だった書類作成がようやく一段落した日曜の晩、新たな清酒を開栓し頂く。

22BYの早瀬浦ひやおろし

飲むは早瀬浦の今年のひやおろし、スペックは特別本醸造、純米偏重の昨今にひやおろしで非純米なんて渋すぎますわ。一合ほど冷やで飲んでしっかり酔う。昨日は休肝だったし。


 ままならぬことばかりなれど
2011年10月05日 (水) | 編集 |
2011年10月4日

すっかり「自立」に達してはいる。いよいよ本日ぞろ目になる。なんか特別なこともなく、イベントもなく、せいぜい日経読んでて本日は「投資の日」だと出ているのに憤慨した程度である。「イワシの日」もそうだが、なんでこう人の誕生日をつかまえて好ましくない適当な語呂合わせをしてくれるものかと。

一応は内輪での夕食はそのノリ。メインはアルザスのリースリング。

ベアレンセゾン
1004リースリング


 カツにワイン、CH Guichot
2011年10月02日 (日) | 編集 |
2011年10月2日

衣替えの季節である。といってもすでに長袖シャツにジャケット・ベストというスタイルには移行済み、要するに残った半袖と出し切っていない長袖を入れ替えたということ。ボチボチ調子を取り戻しつつある(ジャケットスタイルが定番)。今期はアームバンドやシャツガーターを導入してさらにノリノリである。それにつけても、スーツベストを崩した服装に合わせる風潮はどうにかならんかね? Gパンとか、外出しシャツにフォーマルなスーツベストを合わせるのは醜悪の極みだ。そういうのが横行している、マッタク。

CHギショ

本日の晩酌はトンカツのようなフライもの。こういうのに相性は悪くないということで赤ワイン、ボルドーのCH Guichot2008、デイリーワインの価格帯。普段飲みとしては過不足なく十分楽しめる。


 日本酒の日なれど
2011年10月02日 (日) | 編集 |
2011年10月1日

どちらかと言えば普通の晩酌。つぶやいた通り本日は20時過ぎまで身動きとれずなので、日本酒の日イベントである日本酒ゴーアラウンドに参加するには微妙、なにせ今回は最多の参加店舗なれど昼間からイベント開始で18~20時に閉める店も多く、店も混んでそうで見送りましたよ、ええ。そもそも、今回はさかずきんバッチも買ってなかったんだが(もうちょっとデザインどうにかならんかなぁ、少なくともワシには付けるの無理)。

ベアレンフェスト

日本酒の日でもビールも飲む。「ベアレン」のフェストビール、本日10月初日、オクトーバーフェストを考えればむしろ自然。これ、めっさ美味い。

1001不老泉

食中、「不老泉」の純米吟醸雄町、ちゃんと日本酒も飲んでいますよ、ええ。

TongerloPRIOR.jpg

しかしそれで通さない食後、そういう場合にちょうどいい度数の高いベルギービール。Tongerlo PRIOR、アビィビールで度数9度、甘く香ばしくなかなか良い。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。