日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 流通も回復しつつあるが
2011年03月28日 (月) | 編集 |
2011年3月28日

昨日辺りに盛岡のベアレンより一年コースの今月分が届きました。ようやく一般の配送も復旧しつつある様子でそれは喜ばしいことでありますが、連日の報道での、被災地への物資が十分に届かないという過酷な状況を見ると実に心苦しい。とはいえ、起動可能な企業の活動に応えるのも意義があることです。それに、どうやらベアレンでは震災直後には直接訪問できる人限定で在庫ビールを配ったという。そういった気分を向上させる行動も地域を盛り上げる点で意義があるでしょう。

0328ベアレンクラシック


関西でも震災の影響がじわじわと出てきており、特に大きいのは関東の工場での生産部品の調達が困難なための鉄道の間引き運転、4月2日から始まるらしい。いや、それぐらい全然構わんのですよ。とにかく被災地での交通網と資源物流の回復を願います。

スポンサーサイト

 会津若松の清酒「写楽 純米生初しぼり」
2011年03月21日 (月) | 編集 |
2011年3月20日

本日は前回のブログで明言していたとおり、ここで明言するまでもない大阪でもやたら福島酒を扱っているおなじみの酒屋さんで二升買い込む。

早速開栓したのは会津若松の宮泉酒造「写楽 純米生初しぼり」、「写楽」は実は独特な個性を感じる印象が多くて敬遠していたところがあったんだが、今回の新酒の開けたてでは口当たり優しく飲み応えもあって美味しく頂けた。主菜の刺身とも実に良く。

0320写楽
0320宮城峽


追記的に、この頃ナイトキャップ的に飲んでいるのはこれ、ニッカウヰスキーのシングルモルト「宮城峽」、かなりお手軽な価格のCP抜群のモルトかと。


 盛岡のビール、会津の清酒
2011年03月20日 (日) | 編集 |
2011年3月19日

前回の記事にも書いたが、関西に居る者として、流通が完全に回復せねば物的・金銭的支援も効果がなかなかでないし、節電も周波数違いの壁でほとんど意味をなさない(念のため明言しておきますが、「関西電力の関係者から節電のお願い」っていうのはデマのチェーンメールでっせ)。そうなると、粛々と普段の生活する以上のことはない。付け加えるならば積極的に消費(過度の浪費にはならないように)するということである。余計な事は混乱を招くだけにしかならん。

消費で貢献する場合、当該地の商品を選ぶというのも有効な行為である。今夜の晩酌の場合、毎月一定数が届く一年コースを申し込んでいてデフォルトで在庫がある状態ではあるが、ビールは岩手の盛岡の地ビール「ベアレン」となる。ホームページでの情報によると会社自体は特に被害はなく、営業はできる状態とのこと、ただ配送は厳しそうで今月分は滞るかもしれない。しかし、海外出張も重なって在庫が周回遅れで残っている(先月分は開封すらしていない)ので、ちょっとぐらいの遅れは全く構わない。むしろ急を要する物資搬送の方に流通資源(特にガス)を投入してほしい。

0319ベアレン
0319会津娘一火


清酒は「会津娘 純米一火」、こちらは在庫分で二合弱程度の残り、本日で飲みきる事になる。明日、できれば福島酒を買いに行きたく思う。


 3月17日 天満、マッスルホルモン
2011年03月18日 (金) | 編集 |
2011年3月17日

3月としては寒すぎる。京都でも雪まで積もる始末。日が暮れて自転車で帰るときなんぞ手袋していても完全に手の感覚がなくなるほど。この冬、最上レベルの寒さだ。この冷気を凝縮して福島第一原発に集約できればどれだけ良いか。

関西に居る者として、何よりも普段の通りの生活をし、粛々と働き、過度の浪費や自己中心的な占有行為は忌むべきだが消費すべき所は消費すべきと夙に思う。前回の記事では関西でもエネルギーの節約を、と記したが(くれぐれも言っておくが、チェーンメイルの存在は知らず、単純に電気ならば容易に送電できると思ってしまった)、周波数違いの壁があることをすっかり失念していた。となると、できることは直接的行動は募金ぐらいとなるが、これも交通・流通・配送機能が復旧せねば効果がない。このような状況で同様かそれ以上に意味があるのは被災地以外で経済を停滞させないこと、それがバックアップとなる。また、脳天気なお祝いイベントは自粛することも有りだとは思うが、過敏にレクリエーションを控えて引きこもるのも間違いだろう。日日の活力につながり経済の活性化にもつながるならば、外飲みすることは非難されることではない。

実は本日より二泊ほど東京出張の予定があったのだが、今回の震災の影響で本来の所用も全て中止・延期となり、当然実施されてても自粛していたが根本的に出張が取りやめとなった経緯がある。現時点で言えば不謹慎に聞こえるかもしれないが、度重なる海外出張を終えて、せめて年度末の東京に出張の折りの業務外の晩ぐらいは完全に息抜きと、銀座方面で飲む確約までとっていて実に楽しみにしていた。そういうこともあり、自身のガス抜きもあって本日は一人外飲み、天満でおなじみ「マッスルホルモン」に立ち寄る。

0317マッスル


21時前ぐらいに入ったが結構な混み様、すでに売り切れも多数あって、繁盛しているのは良きこと。本日は一人でがっつり食べた生センマイが特に旨かった。こういう事が気兼ねなく言える状況となるのを切に願う。


 大地震、やるせなく
2011年03月13日 (日) | 編集 |
大地震、大阪・京都では特に影響なく、ともすれば天気が良い平和な日曜という状況で逆に気味が悪くもあります。

今、自分ができること、むしろ余計なことはしない、無駄な浪費はしない、混乱を助長しない、被害の軽減および終息や火事場泥棒的行為が横行しないことを祈る、といったことに尽きる。特に電力消費については極力控えた方がよかろう。現在、部屋のメインの電気は消して、電気スタンドのみの使用、それに情報収集も兼ねてPCをつけているだけという状況。暖房はつけずに厚着してます。

この状況で有益と思える情報を少し。

さきほど、ネット上でラジオが聴けるradiko.jpが地域制限を解除するとのことで、全国で利用できることになります。

昼の時点では通常通り在阪局分しか聴けませんでしたが、現在、東京局のラジオNIKKEIなども聴けます。一時的な対応らしいですが、情報収集手段の選択が増えるのは災害時には望ましいことかと思います。

まだそれどころではないかと思いますが、不必要に建物の倒壊現場や壁の崩落箇所などにむやみに近づかないようにして下さい。
地震の二次災害としてアスベストばく露の危険があります。
特に、今後の崩れた建築物等の解体・撤去作業時に意識して頂きたく思います。防じんマスクがあれば利用して頂ければと思いますが。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。