日々の晩酌を中心に、時々我が家の虎猫兄弟なブログ。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 昭和の日、ウィートキングエール
2010年04月30日 (金) | 編集 |
2010年4月29日

ウチは平日です。

ウィートキングエール


さて、晩酌には茨木のかどやさんが最近取り扱いを始められた静岡のベアードビール「ウィートキングエール」を飲みました。ほどよく濃くってふくよかで爽やかで、麦の醸造酒ということをストレートに感じられる趣でかなり良い。これがいわゆるこちらの標準ということで選択したので、他のバリエーションもまた頂きたく。ネーミングやラベル絵やラベルに記載されているコメントスタイル等々、なかなかにこのセンスも好ましく。


スポンサーサイト

 酒楽座いのうえさんの春の飲み会
2010年04月25日 (日) | 編集 |
2010年4月25日

なかなか更新せずで申し訳なく感じているのは山々ではある。まぁ気を取り直して普通に更新させて頂く。ちょっとタイの話も、この情勢じゃ書きにくく。

酒楽座いのうえさん2010年春飲み会01

本日は休日と言うことで京都に赴く(毎日京都には行っているのだが、それはルーチンワークとしてなので別である)。池に亀やらスッポンやらいるところ。

酒楽座いのうえさん2010年春飲み会02

どこかというと東寺である。ちょいと立ち寄って身近ながら滅多に赴く機会のない東寺を拝観、春の特別拝観をしていた部分も素晴らしかったが、オーソドックスな講堂の立体曼荼羅や金堂の伽藍の空間は素晴らしく(美術鑑賞的な思いだけで、信仰的な部分は関係ないのであしからず)。

酒楽座いのうえさん2010年春飲み会03

そして、本日のメイン、酒楽座いのうえさんの春の飲み会、今回はお店のすぐ近く、ホテルセントノーム京都の和宴会場である。思いの外、東寺の拝観に時間をかかってしまったのだが、なんとか開始時間ギリギリに会場に到着する。

まぁ、詳細を言いようがないので省略するが、取り扱われている銘柄でその中でのこれぞというのをセレクトされたという印象で、実に楽しく過ごさせて頂いた。まぁ、ここで一つずつ細かくああだこうだと悪口混じりで、その蔵の情報公開云々とかまでイチャモンをつけるような野暮な真似はしませんぜって。どうも今回はありがとうございました。



 人工甘味料は「余計なもの」
2010年04月17日 (土) | 編集 |
宣言通り、箱買いしてます、「UCC The CLEAR」。

UCCCLEAR.jpg

洒落臭い(楽してやせたい的な)ダイエット志向or似非健康志向の蔓延しているせいか、食料品に安易に人工甘味料を用いるケースが多すぎる。表示義務もないから区別もつきにくい。どうも調べていると「現在主に用いられている人工甘味料は安全と認められている、危険という方がおかしい」的な意見が目立つのだが、人工甘味料によって利益を得る団体によるロビー活動も見え隠れしている様子であるし、本当に人工甘味料が安全であるかどうかは判然としていない、つまりはリスクが存在していると見るのが妥当なところ。それなのに、世間一般であまりにも人工甘味料に対して無頓着すぎると感じている。

缶コーヒーに関していえば、新商品はことごとく人工甘味料使用、どこぞのテレビ番組(ガイアの夜明だったかな)で缶コーヒーの新製品開発の様子をレポートしていたが、人工甘味料を使わなければ消費者のニーズに適った味にならない的な様子であった。そんな風潮の中、人工甘味料を使用していないことを明確に打ち出した新商品を投入したUCCは賞賛に値するのである。

 寒すぎて湯豆腐
2010年04月15日 (木) | 編集 |
2010年4月15日

新年度の初め、四月は何かと慌ただしい。どうにもブログを見る余裕がないという状況であるがそれはさておき。すでに季節は春であるので“暖かい”というのがふさわしいべきであるんだが、どうにも異常に寒い日が多い。本日は完全に真冬然として、雪が降ってもおかしくない状況、春物のコートを着て出たのでガクブル状態に陥ってしまった。

早瀬浦選抜原酒飲みきり

そんなこんなで芯まで身体が冷えての帰路、思わず豆腐を買い込む。もちろん、湯豆腐が食いたくなったからだ。そうして晩酌には燗酒も持ち出すのも定石、このごろこればかり飲んでいる状況ではあるんだが福井の「早瀬浦 本生選抜原酒 山廃純米酒」である。今回で飲みきることになったが、さんざんに常温放置などをしたことで味乗り最高、燗にしたときの滋味深さは激ヤバ。おかげで別の清酒を買い求めようという気がしないぐらいであったが、ようやく飲みきったのでね(最近、晩酌ではもっぱら一合強程度しか飲まないので)。



 椅子の更新
2010年04月10日 (土) | 編集 |
2010年4月10日

現物が届いたのは先週の事ではありますが、自宅のパソコン/ワークデスク用の椅子を新調しました。これまでは子供の頃に買ってもらった学習デスク付属の木の椅子(←いつまで使っているんだオイ)だったりしたのでもはや減価償却云々もない。臥薪嘗胆の心意気で、これまでそのようなことは気にもならなかったということもあった。で、何を買ったかというと。。。

リープチェア!

米国Steelcase社のLeapでありんす。新品をまともに購入したら余裕で10万円以上する、相当高価な椅子。この機に新品を購入しようかというぐらいの勢いではあったんだが、市場調査をしたところ中古ならばかなりお安く購入できることがわかり、中古にて送料込み約23K円也。中古と言っても車輪周りに擦り傷がある程度でなんら気になるところなし。超快適でありんす。特に、パソコンに向かいっぱなしが多い私にとっては可動肘置が絶対に欲しかった(今までのは固定の肘置すらなかった)んだが、キーボードを打つのが非常に楽ちんだ。いままでのは単に平面の板の上に座っているような状態だったので、自分でもわかるぐらいに姿勢が悪かった(肩首こりの原因の一つと目している)のが、背もたれ等の設計と相まって姿勢が悪くなりようがないんだわ、これ。

結論、価値ある買い物でありました。同じ値段で新品の椅子を買おうとしたら…、もはや考えられませんぜ。


 げんなり
2010年04月09日 (金) | 編集 |
久々に近況について記事を書こうと思ってこんな時間にまで書いていた記事が、ブラウザがフリーズして消えました。。。
ちゃんとメモ帳で別途下書きしなければいけませんなぁ。。。

教訓、ずぼらはイカン。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。